【1級FP監修】よく聞く株価指数って?日経平均、NYダウ、S&P500など

airport bank board business

株価指数は、ある市場、国や業種などの全体的な株価の変動を反映させるために、複数銘柄の株価を利用して算出されています。個別株ではなく、国、市場、業種などの全体的な動向を把握したい場合に利用します。

資産形成時のNISAやiDeCoのファンドを選ぶ際に、よく聞く株価指数の概要を確認しましょう。

時価総額加重方式と株価平均方式

株価指数の算出方法は、主に二通りあります。

時価総額加重方式は、各構成銘柄の時価総額の合計を、基準となる一定時における時価総額の合計で割って算出します。この方式で算出されている株価指数として、TOPIX(東証株価指数)JPX日経インデックス400、米国のS&P500NASDAQ総合指数などがあります。

株価平均方式は、構成銘柄の株価合計を、除数で割って算出します。この方式で算出される株価指数として、日経平均株価ダウ・ジョーンズ工業株価平均があります。

代表される株価指数

TOPIX・・・東証株価指数といいます。東証一部に上場する内国普通株式全銘柄を対象とする株価指数で1968.1.4の時価総額の100として時価総額加重方式で算出されています。3/31数値 2,003.50

日経平均株価・・・日本経済新聞社が算出して、日経225などともいいます。日本の株式市場を代表する東証プライム上場の225銘柄で構成される株価指数で株価平均方式で算出されています。3/31株価 28,041円48銭 主な銘柄 トヨタ、NTT、キーエンス

JPX日経インデックス・・・東証の全銘柄を対象にスクリーンを行い、グローバルな投資基準を満たした400銘柄で構成され、時価総額加重方式で算出されています。2013.8.30を10,000として設定されています。3/31数値 18,057.76 主な銘柄 リクルートホールディングス、ソニーグループ、ソフトバンクグループ

ダウ・ジョーンズ工業株平均・・・NYダウともいいます。米国のニューヨーク証券取引所やナスダックに上場する30銘柄で構成され、株価平均方式で算出されています。工業と名が付いていますが、情報通信、食品の幅広い業種で構成されています。3/31株価 33,274㌦15㌣ 主な銘柄 アップル、マクドナルド、ナイキ

S&P500・・・米国のニューヨーク証券取引所、ナスダック、アメリカン証券市場に上場する米国企業で、時価総額82億米ドル以上などの要件を満たす米国大企業500銘柄で構成される株価指数で時価総額加重方式で算出されています。1941年~1943年の平均を10として設定されています。3/31数値 4,109.31 主な銘柄 アップル、マイクロソフト、テスラ

NASDAQ総合指数・・・米国の電子株式市場ナスダックに上場する約3,700社全ての銘柄で構成される株価指数で時価総額加重方式で算出されています。比重の多いハイテク株の影響を受けます。また、米国以外の国の企業(バイドゥ、ピンドゥオドゥオ)も上場しています。1971.2.5を100として設定されてます。3/31数値 12,221.90 主な銘柄 アップル、マイクロソフト、オラクル

NASDAQ100・・・米国の電子株式市場ナスダックに上場する非金融銘柄で時価総額上位100銘柄構成される株価指数で時価総額加重方式で算出されています。比重の多いハイテク株の影響を受けます。1985.1.31を125として設定されてます。3/31数値 13,181.35 主な銘柄 アップル、マイクロソフト、アマゾン

FTSE100・・・ロンドン証券取引所に上場する銘柄のうち、時価総額上位100銘柄される株価指数で時価総額加重方式で算出されています。1983.12.31を1000として設定されています。 主な銘柄 アストラゼネカ、ユニリーバ、ディアジオ

ユーロ・ストック50・・・ユーロ圏の代表的な株価指数になります。主要国の流動性の高い50銘柄で構成され、時価総額加重方式で算出されています。1991.12.31を1000として設定されています。 主な銘柄 アディダス、エアバス、LVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンSE

上海総合指数・・・アジアを代表する株価指数で、上海証券取引所に上場する全銘柄で構成され、時価総額加重方式で算出されています。1990.12.19を100として設定されています。 主な銘柄 上海汽車、ペトロチャイナ、貴州茅酒

香港ハンセン指数・・・香港取引所の上場銘柄のうち、時価総額が大きく流動性の高い73銘柄で構成され、時価総額加重方式で算出されています。1964.7.31を100として設定されています。主な銘柄 比亜迪BYD、レノボグループ、テンセント、アリババグループHD

その他・・・もっと有名な国際的な株価指数ではMSCIが算出する指数が挙げられます。MSCIワールド・インデックス(先進国の大型・中型株)、ワールド・インデックスから日本を除いたMSCIコクサイ・インデックス、新興国の大型・中型株を対象としたMSCIエマージング・マーケット・インデックス、それよりも発展途上国の指数のMSCIフロンティア・マーケット・インデックスなどがあります。先進国と新興国で両方算出したMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックスもよく投資信託のベンチマークに採用される指数になります。

日々のニュース・情報なかで、多くの株価指数に出会います。
Private Fpは、投資家が知識を持ち、より自分に合った資産運用をできるように支援します。

税制・法律・制度の取扱いについての記述は、発信時の関係法令等に基づき記載したものです。今後、変更の場合もあります。

Bloomberg 公式HP

ホーム » ライフプランニング » 【1級FP監修】よく聞く株価指数って?日経平均、NYダウ、S&P500など

満足度90%以上初心者向けオンラインセミナー
金融リテラシーを身に付けよう♪

約30分無料オンラインFP相談
お金の悩みを解決!

金融資産運用設計(NISA・iDeCo・資産運用)

FP無料相談

広告

iDeCoならSBI証券

固定費を下げる

FXはじめるならDMM