代表メッセージ

 はじめまして、Private Fpの佐久眞 盛春と申します。メッセージをご覧いただきありがとうございます。
 現在の金融機関、保険会社、証券会社等は、お客様のライフプランを考え、金融サービスを提供するにあたり、金融商品販売を目的とした売り手本位の営業手法、販売担当者のローテーションの変更などで、本当にお客様の想い描くライフプランに寄り添って提案できているでしょうか。

 当社は、多様化し変化する社会の中で、お客様一人ひとりの人生が、より賢い選択ができるようにファイナンシャル・プランニング、キャリアコンサルティングを通して、豊かな支援を行います。


 その為に、将来もずっと変わらない、信頼できる身近で「Private」(私的な、秘密を守る)高度なファイナンシャル・プランニングを臨む「FP」(顧客の最善の利益を達成する支援者)の存在が必要と考え、通信技術を活用し全国のお客様に質の高いコンサルティング・サービスを提供していきます。 







代表社員

佐久眞 盛春

経営理念

 お客様がより賢い選択ができるように、誠実さを持って高度なファイナンシャル・プランニングに臨み、あたたかい信頼の中で、何世代にわたる豊かな支援を行います。そして、お客様の幸せ、夢や目標の実現、地域社会の発展に貢献します。

ファイナンシャルプランニングを通して、日本・世界の人々に役に立ちたいという想いが経営理念です。

Private Fp プライベートエフピー とは

 Private Fpは、お客様にとって、将来もずっと変わらない、信頼できる身近なFP(ファイナンシャル・プランナー)「顧客の最善の利益を達成する支援者」の存在が必要と考え誕生しました。


 お客様のライフプランに常に寄り添い、誕生から旅立ちまで、何世代も渡る支援を行います。そして、高い倫理観を持って行動し、4つのCから始まる役割があります。

PrivateFpの4C

Counselor(カウンセラー)としての役割・・・お客様に無条件の肯定的関心を持ち、誠実な対応で話を聴くこと、気付きを与えること。

Consultant(コンサルタント)としての役割・・・お客様の問題や課題を見つけ、共に解決策を考え、実行すること。

Coach(コーチ)としての役割・・・お客様と常にコミュニケーション取りながら、人生の伴走者として、成功に導くこと。

Coordinator(コーディネーター)としての役割・・・お客様と各専門家や専門機関などと調整を行い、円滑に行えるように支援すること。

 この4CがPrivate Fpのファイナンシャル・プランナーの大事な役割になります。

diamond necklace
ダイヤの価値を決める4C

ファイナンシャルプ・プランナー紹介

予約サイトの口コミ・レビュー

ホーム » 企業情報 » 代表メッセージ・経営理念・Private Fpとは